待望のルミックスプロフェッショナルサービスがスタート | ビデオ α

待望のルミックスプロフェッショナルサービスがスタート


 プロフェッショナルフォトグラファー&ビデオグラファーを対象とした有償サービスの「ルミックスプロフェッショナルサービス(LPS)」が、2017年4月3日から入会受付を開始した。

 同サービスは、先日発売されたミラーレス一眼カメラDC-GH5のプロフェッショナル向け機能強化に合わせて設置された、プロ向けのサポート体制となる。
 拠点となるサポート室は、東京・秋葉原の「LUMIX&Let’s note修理工房」建屋3階(東京都千代田区外神田1-8-1 第三電波ビル3階)に開設された。


 入会すれば、購入検討機材の試用貸出やメンテナンスなど、手厚いサポートが受けられる。


<主なサービス内容>
・登録機材の保証期間延長

・登録機材の修理、点検/クリーニング(特別割り引きあり)

・修理時の代替機材及び新製品の試用機材の貸し出し

・特別価格での機材販売

・各種情報の提供 など

 詳細は、以下のルミックスプロフェッショナルサービスのHPをご覧いただきたい。
URLhttps://eww.pavc.panasonic.co.jp/lps/


渡邊聡

About 渡邊聡

1960年5月8日生まれ。東放学園専門学校放送広告科卒。スチール、ムービー、テレビの撮影現場を渡り歩き、たどりついた先のポストプロダクションでマネージャーを務めるが、無駄な作業の多さに嫌気がさし、ノンリニアオンリーのポストプロダクションを新たに立ち上げ、エバンジェリストとして活躍する。現在は、マルチカムラボラトリーの殿としてiPhone TONOアダプターなどの開発を手掛ける。映画テレビ技術誌でもトライアルレポートを連載中。NPS会員。

同カテゴリーの最新記事